玉掛合図… その2

スポンサーリンク

玉掛合図使用時の注意点って事なんですけどもね…

自分も少々玉掛合図の経験がありまして…

ちょこっとしたコツというか注意点をお知らせしたいと思うですよ(´∀`;A

クレーンオペになってから、慣れてない合図者との作業って結構ありましてね…

吊り荷を降ろしたい場所は分かっていて、合図者は旋回の合図…

クレーンの運転席から見ると…

『ソレって起伏なんだけどなぁ…(A;´・ω・)』

って思う事ってあるんですよね…

他にも…

旋回?起伏?

って悩んじゃってる時もあったりして…

クレーンの合図に慣れてない時は…
・旋回するとフックや吊り荷の軌道は旋回体中心を軸に”円を描く”
・クレーンの位置がどこにあって…
・上を見て、ブームの先っちょがドコにあるか

を確認してください。

そうすれば…

起伏か旋回どちらが分かると思いますよ~

んで…
結構みんな夢中になっちゃうと、吊り荷に合図を出している手が隠れちゃってコチラからは全く見えない時ってあるんですよね(A;´・ω・)

んで…

『なんで動かさないんだ?』

って顔でコチラを見てたりして…

なので…

・クレーンオペに見える様に手合図は大きくハッキリと出す

でお願いしますm(__)m

他にも…

笛を使う場合は笛を吹いた後、笛の吹き口を舌で止めることで…

『ピッ!!ピッ!!』

ってハッキリ区切れる様になります。

逆に…

笛の吹き口を、舌で止めなかったら…

『ふぃ~ふぃ~』

って音が出ますんで、コチラとしては気が抜けてしまうですよ(´∀`;A

んで、笛の中に唾液がたまっていくと…

『ピッ!!ピッ!!ぽー

とか

『スッ!!スッ!!』

っていう音が出る時があるので注意してください。

思わず笑ってしまいます(´∀`;A
玉掛合図は一つ間違えば大きな事故や怪我に結びつく可能性がありますので、お互い注意して作業しましょう
“\( ̄^ ̄)゙!!
それでは今日もご安全に~

コメント

タイトルとURLをコピーしました