高さ80メートルで宙づり…

スポンサーリンク

徳富ダムの建設現場で、クレーン車が高さ約80メートルの頂上部分で横転し、宙づりとなった。
って事故がありました…
アウトリガー中間張り出しでフルブーム…
アウトリガーが引っかかって落下しなくて良かったけどこりゃ怖すぎる(;゚ロ゚)
フルブームでの作業かどうかはわからないけど、見たところブームの横にジブがついていないので、ジブ装着してたのか、ジブレス(通常の25tフルブーム30.5m)よりブームが長いタイプなのかは写真からは確認出来なかった。
原因はわからないけどオペさん無事で何よりです。
25tセットするにはちょっと道幅狭すぎですよね…
ラフターは真後ろ向いてる状態で真横に転倒している。
山の中だし、高所なので横からの強風に煽られたのかな…?
自分も気を付けなくては…

コメント

  1. Slide Away より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    う~ん…
    この事故の場合、どうなんでしょう…?
    中間張り出しでの能力もありますし(ジブ装着でも)、荷吊って転倒ならわかるんだけど報道ではブーム伸ばしたら倒れたって事なんで安全装置の出番があったのかどうなのか…
    ただ、強風時とした場合"高さ80m"で、フルで30,5mとして上空行けばいくほど風強かったりするんで、突風が原因なんではないかと思うんです…
    伸ばせば伸ばすほど風を受ける面積ってデカくなりますからね…
    同業だけに原因が気になります(´・ω・lll)

  2. ヒロ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    見ましたよニュースで。ほんとにオペレーターさん無事で良かったです。
    ほんとによく引っ掛かって止まってくれたと思います。
    教えて頂きたいのでしすが、安全装置とかは働かなかったのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました