危機的状況に油を注いだ人のハナシ…。

雑記
スポンサーリンク

いや~

獄暑ですよ。

 

気を抜いたらやられる暑さですよ。

体調管理に気を付けないとやられるね。

危ない危ない…。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

どうも、睡眠バッチリおじさんです。

 

結構前の出来事なんですけもどね…

とんでもない状況に出くわしてしまった時のハナシ。

 

たぶんね…

人生で1度ほどしか訪れないだろうってレベルのハナシ。

 

ある日の休憩所でね…

職人さんのTさんとMさんとワタクシの3人で休憩してたんですよ…

 

でね、
Tさんが愚痴ってきたんですよ…

 

Tさん 『昨日、Nさんがあの仕事やってないから今日俺がやらなきゃいけなくなっちまったんだよ(゚д゚) 全くよぉ!!今日終わらねぇよ!!』

と…
たいそうご立腹。

俺 (まぁ怒るのは分からなくないけど、俺に言われてもねぇ…)

 

俺『まぁまぁTさん』

 

な~んてなだめてたんですよ…

コイツめんどくせぇなぁ~とか思いつつね。

それも仕事だよ。

とか思いつつね。

 

そしたらね…

 

Tさん『全くよぉ!!冗談じゃねぇぞ!!あのハゲがよぉぉぉm9(`Д´)!!』

 

って急に怒り出したんですよ(≡ε≡;)

 

うわぁ…
すんげぇめんどくせぇ…(-。-;)

 

とか思ってたら…

 

後ろから衝撃の一言が…

 

 

 

 

 

 

Mさん 『ココにもハゲがおるぞ…』

 

 

ってMさんがボソッと言いましてね…

 

 

この”Mさん”…

 

齢60…

 

熟練の職人さん

 

気は優しくてすっごいいい人なんですよ…

 

見た目はね、強風時の作業後ヘルメットを取るとね、”鉄拳”ってゲームの”三島平八”みたいな髪型

 

になるんですよ…

 

 

って言うか、リアル平八。

 

(あ…平八だ)

って、よく思ったもん…

変な操作したら平八にビリビリって電流流れたひじ打ち喰らうな…

 

とか思ったもん…

↓参考資料↓

 

するとTさん…

Tさん『(((((( ;゚Д゚)))))!?』

 

ってなりましてね…

 

やっべぇ…
とんでもないトコ来ちゃったな…(´・ω・lll)

 

やっぱり運転席で貝のように閉じ籠ってりゃよかったなぁ…

下手に口出したらもらい事故の可能性が高いぞこりゃ…。

黙って様子を伺おう…。

 

Tさんどうするのかなぁ?

 

って

 

Tさんの様子を伺う事にしたんですよ…

 

 

爆弾岩の様に。

 

そしたらね…

 

Tさん 『あ… うぅ…(((゙◇゙)))カタカタカタ』

 

って

 

さっきまで威勢の良かったTさんが、打って変わって挙動不審になってた。

 

目がザバザバ泳いじゃってさ…

 

黒目が右行ったり左行ったり忙しく動いてた…

 

人間って窮地に陥った時、こんなに目が動くもんなんだ(-。-;)

 

って思いましたよ…。

 

そんなテンパったKさんが放った一言…

Tさん 『い… いや… Mさんは

“良いハゲ”だから(@Д@;』

 

って…

 

確かにね、目上の人の自虐ネタってさ、

相当親しくないとツッコみ辛いのはわかりますけどね、

 

『ここにもハゲおるぞ…』

 

って言われて…

 

『だ~よねぇ~(。≧ω≦)ノ』

 

って、ヒュー!!とか言ってハイタッチするなんて死んでも出来ませんよ…

 

でもコレは無いわ…

 

フォローになってないでしょ!?

 

完っ全に状況悪化ですよ…
そんな仰天発言の後に、Mさんを直視なんて出来ませんよ…

 

もうね…
ビックリですよ…

 

ボカーンって口開けちゃいましたよ…

 

 

この野郎!!

何トチ狂った事口走ってくれてんだ(#゚,_ゝ゚)?

 

まさかのパルプンテ唱えやがったな!!

 

って思いましたよ…

 

その場にいた3人(自分を含めて)しばしフリーズですよ…

 

だいたいね、

ハゲに良いも悪いも無いでしょうよ…

 

フリーズ解除の後に襲ってくる気まずさの空気…

 

気まずいったらありゃしない…

 

その後、誰も口を開かないまま休憩が終わり…

 

作業中のTさんとMさん…

あれ?二人とも今日初対面すか?
って位よそよそしかった…

 

ストレス社会に生きるって大変だね。

 

口は災いの元…。

 

本日も気を付けていきましょう。

 

ご安全に~

 

コメント

  1. とも蔵 より:

    ども、ただでさえ干からびているのに最近の暑さでさらにカラカラな干物爺です
    (^^;

    さて、前回やらかした時の話なんですが、実は現場で鬼バック(300m位w)していて現場道路の真中に駐車していた職人の車にぶつけてしまったんですよ
    f(^^;

    その事故報告と反省会で
    現場所長が

    『もし、人を轢いたりしていたら大変な事故になっていた!』

    と、激怒していた危機的状況の中、自分をフォローしようと他のオペが

    『クレーンの幅しかない道の真中に止まっている軽は運転席から顔出しても見えませんよ。バックモニターが付いて無いから、後の車が見えずに当たってしまったのは仕方ないじゃないんですかね…』

    と、言ったもんだから

    『バックモニターが無いから当たりましたが言い訳になると思っているのか❗』

    と、所長はさらに激怒(汗)

    危機的状況に油を注いた発言とはなりましたが、フォローしてもらったのには感謝しました
    (^^; アセアセ

    ちなみに、それからはバックする際にはフックを外し、後ろを向いてバックしています

    バックモニターは付いていませんが、逆ステは付いていますので(笑)

    • Slide Away より:

      とも蔵さん
      お疲れ様ですm(__)m

      『バックモニターが無いから当たりましたが言い訳になると思っているのか❗』

      いやいや
      誘導を付けない環境がいけないでしょ?

      ついては現場所長の責任ですよ。

      道幅狭く視認し難い状況で、車の駐車を認めてるのもおかしいっすよね。

      なんか釈然としないですね(-_-;)

タイトルとURLをコピーしました