足元をがっさりと掬われたハナシ

雑記

いつも通りに翌日の配車連絡をして

あ〜

月初か〜

請求書作成しないと…

 

ん?

8月か〜

今年も早いなぁ

 

な~んて思ってた8月1日の昼下がり…。

 

スポンサーリンク

事件発生

 

若手くんが…

「あの…ちょっと言い辛いんですけどいいですか?」

って言うワケ

 

どしたの?

って返したんだけど…

 

神妙な顔で…

「退職しようかと考えてまして…」

って…

 

え?

頭の中真っ白になっちゃった。

 

ちょっと待って…

どうしたの!?

って問い詰めてみると…

 

8年勤続して給料の上がり幅が少なくて、先を考えたらちょっと厳しいなって思っちゃって…

仲間で会社起こしたやつがいて、そこに来ないかって誘われてて…

今よりも給料いいんです…

 

できれば自分の年齢位に手取りが欲しいんですよね…

 

って…

 

そうなんだよね~

 

自分の年齢位の手取りになってくんだろうなぁって自分も、うっすら思ってたけど全然そんな事ないんだよね…

 

残業ありきの給料形態だからね。

弊社給料安いからね…

 

ただね、安いとはいっても社保やら福利厚生はしっかりしてると思うんですよ。

作業着、ヘルメット、皮手袋、安全靴、保護メガネ、ハーネス等々作業で必要なものは全て会社支給。

 

クレーン業務は、仕事が早く終われば帰ってヨシ

遠出少ない

っていう弊社。

(ワタクシは帰れません…)

 

彼には50tや70tも乗れる様になってもらったし、これから配車回しが多少楽になるな〜

って思ってた矢先の出来事でかなり参った…

 

人柄も良くて、若いけど落ち着いてて

柔軟に対応してくれて…

 

細かいトコに気がついてくれて気が利くの。

 

体が大きくて力持ちでね〜

パワー系のお手伝いはよくお願いしてた。

元々手元からのオペ転身なので、自分と重なるとこもあったりしてね〜

 

頼ってた部分も大きかったし、ついつい無理をお願いしちゃうこともあった。

 

そんな彼は30代になろうとしてる。

 

正直ね…

次行っても頑張れよ!

って言う気持ちと…

なんとか残ってくれ!

って気持ちのせめぎあい。

 

複雑な心境。

 

しばらくその場を動けなかった…。

 

退職の理由を確認して上司に報告。

上司も頭を抱えていた。

 

まぁ~

有能な人材だったからね~。

 

その夜、ショックがデカくて気持ちの切り替えに時間がかかった。

 

離職を防ぐ3つの要素理論

 

いやね、離職を防ぐ3つ要素があって、その3つのウチ2つの条件を満たしていれば離職は減らせるって何かで見たことがあるの。

 

なにで知ったかは覚えてないけども納得した内容だった。

あ、違っても当方責任を負いません。

 

お金

 

1つ目は『お金』

コレは給料として支払われるお金。

そのままね。

給料が多いに越したことはないよね。

 

時間

 

2つ目は『時間』

拘束時間や勤務時間の長さね

基本勤務時間や拘束時間が短ければ、後の時間は自由に使えるからね。

 

人間関係

 

3つ目は『人間関係』

これもそのまま。

会社の人間関係が良ければ退職は少ない

 

って言うワケ。

 

3つの要素のうち、2つの条件を満たしていれば…

 

前述の3つの要素のうち、2つの条件を満たしていれば離職は減るって見たことがあるの。

 

コレを聞いた時…

あ~

なるほどな~

って納得したよね。

 

例えば…

極端に給料は良いけど、拘束時間が異常に長くて人間関係も最悪

1の『お金』の条件は良いが

2の『時間』・3『人間関係』が条件を満たしていない場合

 

メンタルがやられて退職者が多い傾向にある。

お金だけが魅力なのでガツガツした人や、周りを蹴落としたりって人が多い印象あるね。

それでも残る人は残るけど、続けられる人は少ない。

(ガツガツした人を否定してるワケではありません)

 

ウチの場合、

1の『お金』以外の要素が充実してるのw

2の『時間』に関して、例えば1日予定の作業が半日で終わった。

そしたら17:00までモータープール待機せずに帰ってもOK

とかね(笑)

 

クレーンの場合その辺がユルいの。

整備とかやる事しっかりしてればいいの。

 

だから、8:00-17:00のガッツリの職場とか初めのウチは慣れるのが大変だったりする。

ぬるま湯から出られなくなっちゃうんだよね(笑)

 

3の『人間関係』に関しても、オラった人もいないし和気あいあいとしてる。

 

今まではこの2つの要素を満たしていたので、離職する人って少なくて。

どちらかというと給料安いけど、居心地がイイというか作業内容考えたら納得というかで、続く人は多かったのね。

 

離職を防ぐ3つの要素理論の崩壊

 

自分も30代の時は

稼がないと!

養わないと!

って必死だったし、先行きも不安だった。

けど、今よりは仕事は忙しかった。

その頃と比べたら…

 

物価や税金は上がり続け、給料は上がっても追いつかない…。

 

結局ココが原因になってくるんだよなぁ…。

 

3つの要素理論の崩壊だね。

 

少しでも給料の良いトコに移籍しよう

って動きが今後出て来るよね。

加速していくだろうなぁ…。

 

どこも人材が不足してるしね~。

あ~

参ったな~

 

って思ってた2日後…

 

2人目の退職者

 

若手君の退職の意向を受けてから1日置いて2日目…

 

LINEで明後日の作業後ちょっと話したい事がある

と、ベテラン域に達した後輩君から連絡きたの。

 

明後日は会社にお休みをいただいて、家族旅行に行く予定だったので作業後の相談は受けられない。

 

なんだかすっごく嫌な予感がした。

 

急いで電話して確認を取る。

 

明後日ちょっと休みもらっててさ、ちょっと現場に行けないんだ。

どうした?

 

『あの… 会社を辞めようと思って…』

 

うわ~

嫌な予感的中~

 

え?

○○も?●●君も昨日辞めるって相談受けたんだよね…

 

『え?

そうなんですか?』

 

って知らない感じだった。

 

彼の退職理由は退職金の積み立てについてだった。

弊社 中小企業退職救済制度ってのに加入してて

加入状況のお知らせってのを年一回各個人に配布してるのね。

 

で、それを見て退職金の少なさを懸念して退職するとの事。

 

この辺は各社違うと思うけどどうなんだろね?

まぁ

彼からの退職相談は2回目だし、引き留める材料も持ってないので受けるしかないのだけど…

 

即上司に報告した。

 

業務時間終了後に大ダメージ

いや~

参った…。

 

2人ともな~んの前触れも無かったし、なんなら強襲よ?

コミュニケーションも取ってたつもりだったんだけどなぁ…

 

今までにないピンチがやって来た…。

 

先のことを考えたら不安で仕方ない。

受けた仕事に対して庸車が見つからなかったらどうしよう…

自分が乗ったとしても手が足りない…

う~ん・・・

 

4月から追加された玉掛部署の人員でも退職者が多くて、それを防ぐため奔走してたつもりだったけども…

 

やっと落ち着いたな~

と思ってたら、元々の持ち場のクレーン部門が崩れてきた…。

 

足元をがっさり掬われた感じだ。

 

足元掬われてひっくり返って頭打っちゃってる感じ。

 

給料はさ~

おれにはどうしようもできないのよ…。

 

昇給は評価制で、自分の部下は全員高評価にしてるのよ。

その先の割り振りはその上の人たちが決める事なんよね…。

 

昇給は年間1万ちょっとの昇給ね…。

 

自分にも今まで何度も会社を辞めたいって思った事はあったよ。

今でも辞めたいって思う事もあるよ。

 

けど、辞めて次の職場までつなぎの貯蓄もないし…

転職先での収入の減額でやっていけるのか?

今でもいっぱいいっぱいなのに?

 

って不安から、辞められなくてズルズルと勤続20年が過ぎた。

 

はぁ…

この先、沈みゆく泥船に残るのか…

自分も脱出するのか…

 

果たして豪華客船とまではいかないまでも

沈まない様にまで立て直すことができるかなぁ…?

 

いろいろな事を考えてたら一睡もできず朝になってた…。

キツいながらもなんとか翌日の1日を乗り越えたよ。

 

あ~

先週はお茶の水に行って、楽器屋さん回ってテンション上がって帰って来たのになぁ~

 

まさに急転直下とはこの事…

寝耳に水をジャバジャバ入れられちゃったよね。

 

はぁ~あ…

雑記
スポンサーリンク
シェアしてぇぇぇぇ!!
Slide Awayをフォローして!!
スポンサーリンク
クレーンオペさんのブログ 

コメント

  1. たかたか より:

     お疲れ様です。
    同僚の退職、ショックですよね。
    優秀な人材となれば なおさらです。

    ウチに昨年まで20代の女子社員がいました。
    事務職ではなく、加工作業志願でした。
    数年間、病院で医療事務していたので、頭がよく、仕事を覚えるのが早かったです。
    「女の子が溶接してる!」
    と客先でも話題になりました。
    溶接や各種加工も丁寧でした。

     そして昨年、寿退社となりました。
    「女の子だから いつかは…」
    と思ってはいましたが、いざ退職となると、凹みましたね。

    「ダメです!」なんて言えないし、
    「お幸せに!」と笑って送り出すしかありませんでした。 (^_^;)

    しばらく業務の挽回に追われました。

    ご難儀かと思いますが、お体気をつけてくださいね。

    • Slide AwaySlide Away より:

      たかたかさん
      お疲れ様ですm(__)m

      お心使いありがとうございます。

      1人でも凹むのに2人ですから正直、吹っ切れるのに時間がかかりました(;´・ω・)

      けど、念願の担当車をゲットと考えておりますw
      まだ上司はウンとは言いませんが(笑)

  2. 石川島 より:

    お疲れ様です
    ………何とコメントしていいのかわかりませんが健康維持だけは気を付けてください
    お互い倒れちゃわないように………。

    • Slide AwaySlide Away より:

      石川島さん
      お疲れ様ですm(__)m

      ホント、不意打ち過ぎて参りました( ノД`)

      上司にはオペに戻して欲しいとは伝えたのですが、ウンとは言ってくれませんでした。
      念願の担当車復活を虎視眈々と狙っていきます。

タイトルとURLをコピーしました