夏の準備

クレーンあるある
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いや~

何気にバタバタしてまして、更新途絶え気味…。

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

どうも、瀕死おじさんです。

 

スポンサーリンク

クレーンのエアコンフィルターを注文

 

先日、各車両の整備時にエアコンのフィルターの部品注文依頼ありましてね

せっかくだから他車両の分を注文したんですよ。

画像上がTADANO用のエアコンフィルター

画像下がKATO用のエアコンフィルター
エアコンの風量が弱い場合、真っ先に疑うべきはエアコンフィルターですからね。

 

真夏の炎天下の作業中…

ガラス張りのクレーン車内…

 

急なエアコンの故障で

地獄を経験した事ってありますよね?

 

熱中症対策もありますし、早めの点検をしましょうよって事で、各車両のエアコンフィルターの状態を確認してもらいました。

 

変わらないKATOさんのエアコンフィルター

 

で、KATOさんのエアコンフィルターって昔から変わらないんですね~

不変のうっすうすフィルター。

 

ある種の懐かしさもありますよ(笑)

 

↑昔、担当したKATO SL-600Ⅱのエアコン奮闘記です。

 

 

情報交換

 

 

でツイートしてみたところ、フォロワーのKATO乗りさん方々からいろいろな情報をいただきました(笑)

 

なんであんなトコにフィルターがあるのか?

 

取り外し難いトコにあるんですよね~

フィルターより先の部分の確認がし難いトコなんですよね

 

フィルター面がデリケート

 

・水洗いするとはがれる

・ゴミ詰まるとはがれる

 

気が付くとはがれて吸い込まれてますからね…(-_-;)

吸い込まれたフィルターのかけらを回収してあげないと、

エアコンの風量と冷え具合に影響が出ますので、定期的なチェックを忘れずに…。

 

 

パンストでも代用可能との事なのですが、嫁さんの使用済みパンストを使うってのはちょっとねぇ…。

 

かといって自分で購入した場合、店頭で妙な誤解を生みそうですよね(笑)

履くの?かぶるの?変の態なの?

っていう店員さんからの妙な誤解…。

 

フィルターを強化している

 

やはり弱いものには強化しないといけませんからね。

 

これを張り付けてフィルターを強化しているオペさんもいらっしゃるとの事。

 

ワタクシは過去にフィルターを張り付けて防塵対策をしておりました。

 

↑こんな感じでね

 

 

 

KATOさんのクレーンの夏対策

 

KATOさんのクレーンは、サンシェードが薄いのもあって車内が冷えにくいんですよね~

サンシェードの上に日よけを設置したり、後方のガラスはフイルム貼ったりしてましたね。

 

 

SL650からエアコンの吹き出し口が前に初めて設置されたと記憶しております。

その前までのモデルのエアコン吹き出し口は、運転席の座席後方にしかなかったんですよね…。

 

首だけはすんげぇ冷えたんだけども…。

暑かったなぁ…。

 

 

エアコンの効き具合がクレーン作業に大きく響きますからね~

 

メンタル的にね…(-_-;)

 

年々暑くなってますからね。

ギラギラ太陽にやられないように、エアコンの点検はお早めに!!

それでは本日もご安全に~

コメント

タイトルとURLをコピーしました