RIDEBCTR ♯2 館山~千倉~保田を回りましたよ

バイク関連

RIDEBCTRの経過報告第2弾です。

RIDEBCTRとは⁉

令和元年房総半島台風の甚大な被害に加え、新型コロナの影響で元気をなくしてしまったそんな時。 房総エリアの飲食店や観光業、 それでも頑張ろうとしている人達がいる。そんな時バイク乗りが出来ることは限られているかもしれない、ちっぽけなことかもしれない。でも、これが復興支援の第一歩。この活動が広がってバイク乗りが誰かを応援できる存在になれたら・・・こんなに嬉しいことはない。 「房総復興支援コーヒーツーリングラリー」始まります!

/RIDEBCTR公式サイトより引用

 

RIDEBCTRの第1弾はコチラ

白浜 ブルートズカフェへ!!

 

9月13日…

この日は晴天。

参加人数は2人…。

ワタクシといつものロスマンズおじさん。

 

この日はですね、最低2つはスタンプラリーしたいなと思いましてね。

館山方面を攻めることにしました。

 

まずは、もみじロードを抜けて…

県道88号線をひた走り、国道128号線から国道410号へ…。

そして県道86号線の館山白浜線をひた走る。

 

そう…

目的地はブルートズカフェ

チーバ君の足の裏辺りのトコですね。

 

 

ででーん!!

おシャンティな建物!!

海岸沿いのオシャレなカフェ感!!

そこにシビれる!あこがれるゥ!

 

ジブリ映画に出てきそうなデザイン。

紅の豚のワンシーンに出てきそうな感じ?

 

店内はアンティークな雑貨が多く、落ち着く雰囲気

 

が…

店内はMotoGPの映像がひたすら流れてるというギャップ!!

 

実は…

オーナーの甥っ子さんはMotoGPに参戦し、活躍中の中上貴晶選手だそうで…

中上選手のトロフィーやツナギがぎっしり展示されています。

すげぇすげぇ言いながら、ロスマンズおじさんとワタクシはランチを注文。

2店舗目のスタンプが!!

 

ビーフグラタンカレーのランチセットを注文

サラダが来て~

盛り付けがステキ

で、メインのビーフグラタンカレー

はふはふ言いながらひたすら食べる。

 

で、デザートのシフォンケーキ

ペロっと平らげた

腹ペコだったからね。

お互い無言でモグモグやってたよ。

うん、すげー旨い。

バイクに乗って、おいしいご飯食べて達成感あるよね(笑)

 

で、次のチェックポイントの千倉の”サウンドスウェル・カフェ”までの距離を調べるんだけど、このブルートズカフェから20分の距離なんですよ。

 

さすがに今お腹いっぱいになってるのに、20分後にまたなにか食べるってのも厳しいよねと。

20分じゃ腹減らないよね…。

 

野島埼灯台でカロリーを消費しよう!!

 

で、

途中の野島埼灯台に立ち寄ってフラフラしてカロリーを消費しようという事になった。

いい天気~

奥に灯台が見えます。

今まで千葉県に住んでて、野島埼灯台前は通ったことはあったけど、観光した事は無かったんですね~

太平洋も穏やか。

 

灯台手前の資料展示室

船の模型ってグッとくるよね。

 

灯台の中身

キレーな感じですよ。

 

歴代の野島埼灯台

 

で、参観料300円で灯台に入れます。

なんでも”のぼれる灯台”って全国に16しかないんですって…

そのうちの1つが千葉県にあるって知ってた?

 

灯台だからね…

構造的にこうだとは思ってたんだけど、螺旋階段ね。

ひたすらグルグル階段を登るワケですよ。

目が回ったね。

おっさん2人が息切らしてフラフラですよ。

あー

とか

うー

とか言いながら登りました。

 

 

灯台から見た太平洋!!

いやー

来てよかった!!

絶     景!!

 

 

下から灯台。

 

ハァハァ言いながらイイ感じにカロリーを消費して駐車場へ…。

 

!?

なんだか網で捕獲されてる家があった。

 

千倉 サウンドスウェルカフェへ!!

 

そして、次のチェックポイントのサウンドスウェルカフェさんを目指すんですけどもね

道中、海岸線をひたすら走るんだけどさ、この海岸線の道がイイ感じでカーブがあって気持ちよくて景色も良くって…

最高でした。

 

ラブ道路に認定ですよ。

ココだけを走る為にまた来たいと思いました。

BGMはイージューライダー流れてたね。

ベタだけど。

ペンパルズのカヴァー版の方もイイよね。

 

そんな事を考えてたらサウンドスウェルカフェに到着

チーバ君のおしりあたりのトコに位置します。

 

いや~

千倉海岸の前なんですね…

 

その昔…

へっぽこサーファーだった頃…

よく来てたポイントの向かいにあったんですね~

 

店内の雰囲気。

ステキよね。

ロスマンズおじさんが季節のパフェを注文

9月はメロンとの事でした。

ワタクシはコレを注文しました。

いや~

20分バイクで走行したくらいじゃ~お腹ってあんまり減らないね…(-_-;)

で、これからどうするかをロスマンズおじさんと相談。

 

次回の予定の都合が合う合わない・天候の良し悪し…。

出来ればいけるだけ回りたい…。

けれどもお腹いっぱい…。

 

時刻は14:30

次のポイントをドコにするのか…

鴨川の東洋さんに行く?

保田のGONZOに行く?

鴨川の東洋さんは15:00まで

道の駅保田小学校内のGONZOさんは15:30

サウンドスウェルカフェから鴨川東洋さんまでは30分

サウンドスウェルカフェから道の駅保田小学校内のGONZOさんまで35分…

鴨川の東洋さんに着いたとしても、お店は休憩に入ってしまう…。

 

なので、道の駅保田小学校内にあるGONZOさんに決定。

お腹いっぱいだけれども…

 

保田 GONZOへ!!


ちょうどチーバ君のチ〇コ辺りに位置します。

この道の駅保田小学校はね…

2014年学校としての役割を終え廃校となった千葉県安房郡鋸南町にある「町立保田小学校」が「道の駅 保田小学校(ほたしょうがっこう)」として生まれ変わり、2015年12月にオープンしました。
新しく道の駅として生まれ変わった「道の駅保田小学校」には、懐かしの給食メニューを提供する「里山食堂」をはじめ、オリジナルのソフトクリームやパンを販売するカフェや、中華料理、イタリアン料理店などが誕生したほか、体育館を利用した特産品を販売するアイテム数地域No.1の直売所「里山市場きょなん楽市」や、教室の面影を残す元教室の宿泊施設「学びの宿」、元職員棟2階の温浴施設「里の小湯」などが登場。
EV用駐車場もご用意しています。 

/公式HPより引用

 

到着時刻は15:10!!

ラストオーダーが15:00だったことをこの時知った…。

 

お店に入って…

ワタクシ

『まだ営業されてます?』

マスター

『まだ火を消してないから大丈夫ですよ~』

って、神対応していただきました…。

※GONZOマスター、その節はありがとうございましたm(__)m

 

そして驚愕の事実を知らされた。

 

マスター

『RIDEBCTRですよね?今日もたくさんの方が来てくださいましたよ~

このイベントの開始と同時に、2日で終わらせた方がいるみたいですよ~』

 

って…

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

2日で終わらせたですって?

 

猛者中の猛者じゃん

 

↑この12カ所のチェックポイントを2日で回ったですって⁉

1店舗で1000円使うことがスタンプゲットの条件。

もうお腹パンッパンじゃん!!

フードファイターの人なんだろうか…。

 

なんとかお店に無理してもらってピザを焼いてもらうのだけど、いかんせんお昼から食べっぱなしの旅ですからね…

 

お腹…

減ってないんですよね…

 

とはいうモノの…

 

お店のオススメのシラスピザ

あっさり完食した(笑)

 

だって…

美味しいんだもん…。

 

 

最後に

 

この日は、何とか無理矢理ではあるものの3つチェックポイントでスタンプをゲットしました。

コレで残り8つ…。

 

つか…

お腹パンっパンですよ。

 

いつの間にかフードファイトになってた…。

 

とはいえ…

天気も良かったし、楽しかったな~

 

この時はまだナビ付けて無かったので、ますますナビを付けたくなって実行に移しました!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました