無線合図にて… 第3話 怪獣大戦争

スポンサーリンク

先日、資材の上架作業に行ってきました。
作業内容は地面から建家屋上に資材を上げて、不用な資材を降ろすというもの…

 

無線機使用とのことで合図者が無線機を取りにきました。

見た目の印象はダダによく似た大人しそうな人でした。
結構居ますよね?ダダに似た人→
dada

『オペさん、無線機借りますねー。』

 

って、見た目はいたってノーマルなダダでした。

 

程なく作業開始。

 

下の合図者が巻き上げの合図。

 

巻き上げて建家屋上へ…
『はいオペさん右旋回ー』
『もーちょい、もーちょいはいストップー』

『親スラー(ブーム倒し)、もーちょい、もーちょい』
『はいストップー』
『はい子スラー(巻き下げ)』
『はいストップー』

 

と…
ここまではフツーだった。

 

『おい!!ナカムラー(仮名)!!角材用意しとけって言ったろがぁぁ!!』

 

って…
合図の人のよさそうなダダが豹変。

 

無線機通してマル聞こえ。

 

まぁ職人さんの世界って厳しいよね…

 

『てめぇ!!何回言わせんだ!!』
『ったく使えねぇな!!』

 

って

 

手は上げてないもののナカムラ(仮名)さん弄りは続く…

 

なんかこっちが怒鳴られてる気になるし

 

ハッキリ言って雰囲気悪い…

 

もう”仁義”って掛け軸ある部屋に迷い込んだかと思っちゃった…

 

大体7人中1人はイマイチさんが居るんですけど、今回はちょっと酷い…。

 

職人さんの世界って手取り足取りで教えるって感じじゃなくて、”見て覚えろ”って感じ。
でもちょっと酷い。

 

よくナカムラ(仮名)さんよく我慢して頑張ってるなって関心してた。

 

『オペさんちょっと待機ね』

 

って言われてしばらくして誰か下に降りてきた。

 

降りてきた人に

 

『次どれ上げます?』

 

って聞いたんです。

 

『あっ…ちょっとわかりません…』

 

って、ピグモンによく似た人はいそいそ何か持って上がっていった
ピグモン

そして…

 

『違うだろがぁ!!』
(また始まったよ… もう無線機の電源切ってくれないかな…)

 

『ウェルダー(発電機ね)のスイッチ入れて、グラインダー(ギュイーンって削るやつね)持ってこいって言ったのになんでドライバー(ネジ回すやつ)だけ持ってくるんだよ!!』

(え…? さっきのピグモンがナカムラ(仮名)さん??つか…どうやってそこ間違えたの?俺でも間違えないよ?)

その後もダダを怒らせるためにボケてるの?って位ピグモンのボケは続いた…
もはやドツキ漫才。

 

よく我慢してるなぁって思ってなんだか損した気分になった。

 

なんだかなぁ…

 

怒る方も怒る方だけど、怒られる方も悪いわなぁ…

 

もう一生怪獣大戦争やっててくれ…

 

って思っちゃいました。

 

そんなこんなで作業終了。

 

なんだかドッと疲れた一日でした。

コメント

  1. Slide Away より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おぉヒロさん(*´∇`)
    > ハンマーでヘルメットの上から叩かれたこともありました。でも、今はその厳しさがあってこその今の自分だと感謝してます。
    自分も同じような経験あるんで、その気持ちよくわかります( ・ω・)
    > でも、ナカムラさん(仮名)ドライバーってちょっとひどすぎません・・・?
    やりとり聞いててビックリしました…
    ノリツッコミ待ちかと思うくらいのボケっプリでしたからね…(´・ω・lll)

  2. ヒロ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おひさしぶりです。自分が怒られていなくても、そう言うの聞くのっていい気分ではないですよね。
    僕も高校卒業して初めての就職先が職人の世界でして、よく怒られたもんです。ほんっと泣きそうなくらいに・・・・・
    ハンマーでヘルメットの上から叩かれたこともありました。でも、今はその厳しさがあってこその今の自分だと感謝してます。
    でも、ナカムラさん(仮名)ドライバーってちょっとひどすぎません・・・?でもがんばってほしいです。

タイトルとURLをコピーしました