TADANO G3α起伏操作時の異音

クレーンあるある
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いや~

秋めいてきましたよ。

 

過ごしやすい気候でね~

ツーリングしたいのに、週末は雨ばかりですよ。

 

過ごしやすい気候ってさ、あっという間に過ぎ去って、あっという間に寒~い冬がやってくるんですよねぇ…

 

時間が過ぎるのが去年よりも早く感じる今日この頃…。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

どうも、週刊消化不良おじさんです。

 

 

スポンサーリンク

不具合発生!!

 

 

先日、25tのオペさんから不具合の報告を受けました。

 

機種はTADANO G3αの25t

 

直近でモータープールでウエイトを積んだ際、起伏時に異音がしていたのは気が付いていたんだけど、自分が気が付いたそれよりも異音が大くなってた。

 

 

起伏操作をするとカン!カン!と音がすごいの。

 

誰かがブームの中に迷い込んで助けを求めてる感じ。

もうずーっとカンカンカンカン言うワケ。

 

現場で職人さんが

『大丈夫なのコレ⁉』

って、不安がっていつもより早く返してくれました~。

 

って担当オペさん言ってた。

 

こりゃ担当オペさんも使う職人さんも不安がるよね…(-_-;)

 

担当オペさんのハナシによると、急に異音が大きくなったとの事。

 

 

モータープールに帰還後、動かしてみたんだけどすっごい音がした。

 

自分の経験上、この症状は初めてなので焦ったね。

 

 

修理屋さんに聞いてみた

 

で、いつもの様に修理屋さんに症状を伝える。

 

すると…

ブームのフートピンのグリス切れの可能性がある

との事。

 

で、関連するニップルなんだけど、

3か所ね。

①と②は起伏シリンダーのトコ

③はブームの付け根のトコ

ニップルからグリス注入タイプ。

 

3か所ともハミ出る位グリス出ちゃってる。

グリス切れってのは無さそうなんだよなぁ~。

 

修理屋さんが言ってたんだけど、全国的に多い症状だって言ってたの。

 

リサーチしてみた

 

なので近隣の2社に聞いてみたら…

 

『いやぁ?ウチのはその症状出てないよ~』

とか

『オメーんトコのG3の起伏は歯車で動いてんのか?』

だった。

 

ウチの近所は、全国的って枠に含まれない地域なのか・・・⁉

 

という事で、Twitterでこの不具合症状をアップしてみたら…


親切なフォロワーさん達から、同じ症状がでたよ~ってリプもらいました。
やはり全国的に多い症状だった(笑)

 

 

①のニップルってグリスを挿しても、グリスが周り難い場所みたいでね、

鉄板積むところに井桁に角積み上げて、そこにブーム預けてグリスアップしました笑

カトウタダノどっちもなりますねぇ。。。

とか

起伏シリンダーの上方ですね。

他のクレーンでブーム吊って負担軽くしてグリスアップすると鳴きが止まるそうです。

等々のアドバイスをいただきました<(_ _)>

 

 

それから…

ブーム側のシリンダーのフートピンのリング割れてますね。 G3αまでニップル付いてますが、G4から無給油タイプになったはずです。 G3αも無給油式のに交換できるので、早めに交換した方がいいと思います。

 

とのアドバイスもいただきました。

皆様、ありがとうございます<(_ _)>

 

 

修理に出しました

 

で、機械の空き予定と修理のタイミングが合ったので、修理に出したところ

 

修理の結果、①の部分の

 

起伏シリンダーとブームをつなぐココの部品が割れてたんですね。

 

それが原因だったのかな?

対策品の無給油タイプと交換して無事復旧しました。

 

 

 

ハッ…(;゚Д゚)

ブーム側のシリンダーのフートピンのリング割れてますね。

 

まさしくアドバイス通りの原因と結果になりました(;’∀’)

 

G3αの25tに多い症状みたいです。

リコール対象でもあったみたい。

 

 

対策品の無給油タイプなんだけどさ、古い人間なのでどうもグリス挿したい感があるんですよね…。

 

そんなこんなで、始業前点検はお済ですか?

それでは、本日もご安全に~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました