TADANO ATF160G-5運転席公開!!~走行キャリア編~

クレーン運転席公開

 

今回は大型のオールテレーンクレーンのTADANO ATF160の運転席公開・走行キャリア編です。

↑またもやカタログから拝借しました。

TADANO100%出資子会社のドイツのFAUN製(消防車や軍用車等の走行キャリアで有名らしいです)なので、エンジンはベンツのV8インタークーラー付ターボです。

 

TADANOのお家芸”流水式リターダ”装備。

 

 

スイッチ類の表示が国産と違い、イマイチわかり辛い…

 

 

ドイツといえば、ビールとウィンナー、オリバー・カーン(サッカー知識乏しいので…) 、マイケル・シェンカー位しか思い浮かびません。

 

 

価格はなんと…
上下セットで…
1億9200万えーん(税別、メーカー発表)

 

 

コイツが5機あると合体して地球の平和を守ってるってもっぱらの噂です。

 

 

公道走行状態です。

 

※車体のカラーリングや背景で社名、個人が特定できてしまうので全体図は説明書からの抜粋でご了承くださいm(__)m

 

以前の大型クレーンはクレーンキャリアごと外さなくてはいけなかったのですが、この”ATF”はブームだけ外せば公道走行の条件に適合するんです。

 

車幅は3m
全長13.37m
全高4.02mです。

 

5軸です。

速度によって4.5軸のステアリングが変わります。

 

小回り効くのですが外輪差に気を付けなければいけません。

 

中低速時は3軸が中心となり曲がるので、3軸の負担が大きいらしく、3軸のタイヤの減りが早いです。

 

車内の全体図

正面①

普通車でも左ハンドル車に縁がないのに、大型車両で左ハンドルです…。
右車線走行時や、道幅の狭い道路の走行は慣れるまで結構プレシャーがデカいです…。

 

正面②

スイッチ類の表示がドイツの表示なので、1から覚えなくてはなりません…

正面右側

サスロックや車高調整、サスロック解除、クルーズコントロール等のスイッチ郡です。
スイッチを下に押すとONになります。
ココが国産と違うから慣れるまでわかり辛い…。

正面左側

スピードメーター、ミラーヒーターやヘッドライト、バッテリースイッチ等。

 

運転席右側

拡大写真です。

パーキングブレーキ、ラジオ、エアコン、特殊走行操作パネルです。

 

特殊走行操作パネル

 

拡大画像がコチラ
先代ARシリーズに付いてたリモコンが無くなりました。
写真左下のスイッチはミラーの角度調整スイッチです。
3軸をリフトアップ(浮かせる)して、1.2軸、4.5軸が動きます。

 

オートマチックで見た目があっさりしたギア。

レバー状になっているのはセミオートでのシフトチェンジ用。

 

足元

 

この車体でコレ!?ってサイズのペダルです。
左から…ブレーキ、アクセル

で、なんでシートが倒れてるかっていうと…

ワタクシが、昼休みゴロンとするための寝床の準備です。

 

寝心地は最高です。
ミラーヒーターやらミラーの角度調整がありながら、ミラー格納は手動というちょっと残念さがなんとも言えません。

 

ステアリングも軽く、さすがベンツといった走りっぷりです。

まぁベンツに全く縁が無いんですけれどもね…

クレーンキャリア編は只今作成中ですので、しばらくお待ちください_(._.)_

 

コメント

  1. Slide Away より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます!!
    ハートがヒートしていただけたようで何よりです。
    価格は破格なのに故障多いんですよねコレ…
    クレーンキャリアにはなぜかカセットデッキが付いてるんですよ…
    このご時世に…
    せめてCDデッキだと思うんですけどね[絵文字:i-202]
    なんだかんだ言っても国産が一番だと思います[絵文字:i-202]
    写真が色あせたら作り直します(笑)

  2. 万金丹 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すごくエがったッス!
    こんな高価なオールテレーンの運転席が見れるなんて
    (^v^)オイラハシアワセモンダー
    多分これから何度もこの記事見ると思います
    写真が色アセてきたらオイラノセイカモm(__)m
    仕事頑張ってください

タイトルとURLをコピーしました