ホーネット250のタイヤを交換したお値段は?

バイク関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホーネットさんとの付き合いも、かれこれ3年が経過した。

 

 

そして走行距離は17,000㎞から23,000㎞に増えた。

3年で5,000㎞って少ない方よね(笑)

 

スポンサーリンク

気が付いたら…

 

先日、びわソフトクリームツーリングした際に気が付いたんだけど…

 

リアタイヤのミゾが薄っすいの…

スリップサイン出ちゃってる。

場所によってはミゾがだいぶ無くなってた…。

 

始業前点検した時には、まだ大丈夫っしょ~

なんて思ってたんだけど、ある程度タイヤが減ってくると減りが早いよね~

 

それに気が付いてから、走行中はもう気が気じゃないの。

 

ワイヤー出てきたらどうしようコレ…。

 

バーストしたら終わるな…。

 

ってな感じで気が気じゃないのね…。

 

ホーネット250のタイヤってさ

 

で、ホーネットのタイヤってさ、250㏄なのにリッターバイクのタイヤが標準装備じゃない?

フロント 130/70ZR16

リア   180/55ZR17

 

 

ホーネットに乗ってると、コレより細いタイヤのバイクに乗れる気がしなくなってくるよね。

 

 

250㏄のバイクに、迫力のあるリッターバイクのタイヤがホーネットのウリのひとつだったりするんだけどさ、タイヤのお値段が高いとはネット上でも言われてる事なんだけども、

 

実際のトコ、いくらするんだろか?

 

初めてのショップ依頼

 

元々履いていたのがブリヂストンのバトラックスBT016

※フロントが見つからなかった…。

 

タイヤの交換はさすがにセルフでできないので、今回初めてショップにお願いすることにしました。

 

タイヤはダンロップのGPR-300に決定。

レビューだとか口コミだとかで判断。

 

ネットショッピングでタイヤを安く買ったとしても、持ち込みタイヤ交換だと工賃高くつくってハナシだし、なにより持ち込みめんどくさい…。

 

なのでショップに一切合切オマカセで依頼しました。

 

タイヤ前後でざっくり考えても5万強…。

それプラス工賃、タイヤ処分費用等々

なんだかんだ6万後半くらいなのかなぁ…

 

まぁ

車検無いからね~

 

とはいえ6万強の出費はキツイよね…。

 

ショップは友人のロスマンズおじさんオススメのショップにした。

 

果たしておいくら万円…?

 

依頼したショップは丁寧な対応でした。

リムバルブにヒビが入っているとの事なので交換。

 

フロントタイヤ 23,430円(税込み)

リアタイヤ   31,300円(税込み)

リムバルブ(前後) 1,100円(税込み)

タイヤ前後で58,960円

 

予測値越えた…

タイヤが太いからね~

 

続いて工賃…

フロントタイヤ交換工賃 4,400円

リアタイヤ交換工賃   4,950円

工賃合計     9,350円

 

合計68310円なりぃぃぃ!!

 

案外結構するのね…。

予想してた金額ではあったんだけども、タイヤ貯金吹っ飛んだ(笑)

 

ショップの方が試運転して様子見てくれた。

 

『タイヤが一皮むけるまで気を付けて走ってくださいね~』

 

との事。

ショップ対応は非常に丁寧で良かったですわ。

前回の修理依頼はココにすればよかったな…。

 

 

ダンロップGPR-300はどぉ?

 

ショップから家まで走ったけど…

 

イイね

走ってて軽~い感じ

 

ビフォーとアフター

 

気になる製造年月日はというと…

”2221のトコ

ダンロップさんのHPによると…

 

↑こういう事ね。

ってことは…

 

2021年の22週。

だいたい6月に製造されたものって事になる。

 

ショップから上がってきたのが7/31

ネットで購入するよりも新しいタイヤよね。

 

 

よし…

このタイヤのレビューがてら、今度はピーナッツソフトツーリングを計画しよう。

 

 

ふと思ったんだけど…

ホーネットのタイヤとリッターバイクのタイヤサイズは同じじゃない?

って事はさ、リッターバイクを所有してたらこの金額プラス車検費用かぁ…。

 

リッターバイク持ちっていろいろ大変だなぁ…。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました