スポンサーリンク

【悲報】 ホーネットさんの機嫌がすこぶる悪いので調べてみた

バイク関連
スポンサーリンク

 

 

前回の不具合を受け、

 

 

プラグを調べてみる事にした。

 

すると、衝撃の事態が発覚した。

 

さすがにタンクを外さないとプラグは取れないので、タンクを外しますよ。

 

スポンサーリンク

プラグを調べた

 

タンクを外して、プラグコードを抜いていく。

プラグコードに番号が記入されているので、戻す際に間違えない様に。

バイクに跨って、左側から順に1番~4番となってます。

 

NO.1のプラグ

 

で、最初に1番のプラグね。

焼け具合、そんなに悪くないよね?

電極もそこまで減ってる感は無いんだよなぁ~

 

それに…

そこまでスス汚れてるとかって感じじゃないんだよなぁ?

 

NO.2のプラグ

 

で2番のプラグ。

 

アレ?

なんだかオイルみたいな汚れが付着してる。

電極は1番と同じくそこまで減ってるワケじゃない。

 

 

NO.3のプラグ

 

 

で、3番。

同じく電極はそこまで減ってない…

 

で、碍子(ガイシ)と呼ばれる電極の下の白いトコが若干ピンクだった。

 

NO.4のプラグ

 

で、問題の4番。

画像では分かりにくいけども、プラグコードまでオイル汚れみたいなものが付着していた。

 

プラグもゴミみたいなもの?サビみたいなものが付着していた。

 

 

プラグを掃除してリバースしてみた

 

う~ん…

一旦、すべてのプラグを掃除してワイヤーブラシでちょっと擦って

キレイにして元に戻した。

 

でエンジンをかけてみたけども…

 

 

改善せず。

 

エアクリーナーを調べた

 

う~ん…

ではエアクリーナーはどうだろうかと思い、調べてみると…

全然許容範囲。

 

コレも3年前にプラグと一緒に変えてるんだよね~

 

交換時期は5000㎞~10000㎞…。

まだまだ大丈夫だろう。

 

 

なんかのホースが切れてた

 

 

原因はなんだろか?

と、イロイロ見てたら気が付いたのがココ…

 

タンクを外す際、ココにフューエルコックを引っ掛けてしまうんですね…

で、よく見てみると…

 

シワシワだし、切れてた…。

 

ウエスで拭いてみると汚れが付着した。

 

う~ん…

破れてるね。

 

ブローバイを送るホースみたいなんだね。

 

 

このままじゃいけないよね~

と思いつつ、ウェビックで純正ホースを注文…。

 

1999年のパーツリストでは380円だったホースがね

 

現在2021年…704円

 

金額倍近いやんけ

 

物価高騰してんなぁ~

 

と、しみじみ思いつつ注文。

その他にもいくつか合わせて注文した。

 

 

原因は?

 

 

う~ん…

 

プラグ交換?

そこまでヘタってるワケじゃないんだよなぁ~

 

と思いつつ…

 

プラグの焼け具合は問題なさそうに見えたんだけど、新品にした方がイイのかな?

と思い交換時期を確認してみた。

素人の見た目判断だからね…。

 

NGKのHPによると、二輪車の一般プラグの交換距離の目安は、3,000~5,000km

 

3年前に交換して今、ちょうど5000㎞経過したトコ。

 

そんなにキッチリ5000㎞で寿命くるかね?

 

半信半疑でプラグを購入を決断。

 

イリジウムとかに変えるつもりも無いので指定の

CR8EH-9を4本購入した。

 

プラグにオイルみたいなものが付着していたので、ソイツが悪さしてエンストするのかな?

 

 

4番のプラグが酷かったもんなぁ…

 

となると、

 

↑3のパッキン変えなきゃいけないのかな?

シリンダーヘッド外す⁉

 

ココは素人が外しちゃいけないトコな気がするな…。

 

でも、ボルト外してパッキン交換して戻せばイイんじゃね?

とも思える。

 

何とも言えないからね…。

 

プラグを新品に変えてみて様子見かなぁ?

 

 

さてさて交換しようかと思ったら、雨が降ってきたので作業中止したです。

 

それから天気と予定が合わなくて、ナカナカ作業が進められない…。

 

プラグの交換だけで済めばいいんだけどなぁ。

 

プラグに付着してたオイルみたいなやつが気になるなぁ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました